So-net無料ブログ作成

Leather Belt Repair [Others]

気に入って使っていたベルトがバックル部分で切れてしまいました。
特に高価な物でもなんでもないんですが直すことにします。
leather belt1.jpg
長さを調整してカット出来るタイプなので、都合良く切れた部分だけを交換出来ます。
leather belt2.jpg
手持ちのストックの中に、元の革よりちょっと厚めの丁度良い革がありました。
元の革部品から紙の型紙作って切り出します。
leather belt3.jpg
さらにポンチで穴を開けます。
リベットで留めるとこんな感じ。ベルトをすると見えなくなってしまう場所です。
leather belt4.jpg
元の部品より少し長めに作りました。
10年前には真ん中の穴を使っていたのが、体型の変化で今は隣かそのまた隣の一番端の穴へ・・・
本当は1インチは伸ばさないと真ん中の穴は使えないんですが、変なバランスになるので15mmぐらいでとどめます。
leather belt5.jpg
オイルを塗ってなじませて完成。
・・・そのうち長さが足りなくなって本体の方を交換でしょうかね。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

dtown girl

ベルト直す人初めてみました。直せることもビックリですが、道具がそろいすぎてることのほうが衝撃!ブログ内容が濃すぎて感動します。ものは大切にしないといけないですね。お勉強になります。ワタシの壊れたデジカメも直せるかな。笑
by dtown girl (2010-12-02 13:55) 

mugi

コメント有り難うございます。一度認証してからの表示にしていたので、遅くなってしまいました。
ベルトなんて買いなおせば2-3千円だと思いますが、なんか捨てるのも忍びなくて。
そんなこんなで一つ一つ直しているうちに道具が増えてしまいました。
デジカメも以外と簡単な事で壊れてるだけかも知れませんが、新しい物にはかなわないですよね。
by mugi (2010-12-07 16:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。